当院の審美治療|池尻歯科医院|大阪市淀川区の歯医者

大阪府大阪市淀川区東三国4-1-8
大京ビル東三国ハイツ2F

トピックス TOPICS

当院の審美治療

患者さん一人ひとりに
適した素材をご案内

詰め物・被せ物に求める内容は、患者さんによって異なります。当院では、患者さん一人ひとりが納得いただける詰め物・被せ物をご提供するため、患者さんのご要望に合わせた素材をご案内します。詰め物・被せ物に対するお悩み、ご要望など何なりと当院までご相談ください。

治療後5年間の保証制度を設定

治療後に違和感がある、詰め物・被せ物が合わなかったなどの不具合があった場合、当院まで一度ご相談ください。当院では、治療後5年間の保証制度(医院規定あり)を設定しており、適切なメンテナンスやアフターケアを通じて、できる限り長い期間ご使用いただけるよう努めさせていただいております。

詰め物・被せ物の種類

ハイブリッドセラミック

レジン(プラスチック)とセラミックを練り込んだ素材をハイブリッドセラミックと言います。セラミックの硬さ、およびレジンの柔らかさが合わさることで詰め物として適度な弾性を持っています。レジン単体よりも審美性が高く、セラミック単体よりも安く作製することができます。

フルジルコニア

ジルコニアは人工のダイヤモンドと言われるほど硬く、詰め物・被せ物に使われる素材の中で特に強度が高い特徴を持ちます。耐久性の高さも活かして、大きな力が加わる奥歯などの使用に適しています。

ジルコニアセラミック

ジルコニアの土台にセラミックを焼き付けた詰め物・被せ物です。外側にセラミックを使用するため見た目が自然であり、ジルコニアの高い強度と耐久性も持ち合わせています。また、メタルフリーのため黒ずみにくく、金属アレルギーを心配する必要もありません。