当院の予防処置|池尻歯科医院|大阪市淀川区の歯医者

大阪府大阪市淀川区東三国4-1-8
大京ビル東三国ハイツ2F

トピックス TOPICS

当院の予防処置

歯科衛生士の担当制を導入

当院の診療では、歯科衛生士の担当制を導入しています。患者さん一人ひとりに対して歯科衛生士の担当が付くため、ご来院の度に担当が変わることは基本的になく、患者さんの変化に気づきやすいメリットがあります。患者さんに適した予防処置をしっかりと行いますので、歯の健康維持をお考えのかたは一度当院までご相談ください。

患者さんに寄り添った
予防プログラム

歯の形や歯並び、歯ぐきの状態など、口腔内は一人ひとり異なります。そのため予防処置を行う場合にも、口腔内状態に合わせたプランを組むことが大切です。当院では、患者さんに合わせた独自の予防プログラムを導入しています。一人ひとりに適した処置方法を見極めてご提案させていただきますので、お気軽にお問合せください。

治療内容

プロフェッショナルケア

歯科医師や歯科衛生士といった、国家資格を持つプロが行う処置です。歯垢や歯石の除去をはじめ、徹底的な口腔内の清掃、適した歯みがきの方法などの説明を行います。
日々のケアである歯みがきを正しく行うために、何よりもブラッシングが大切だと考えておりますので丁寧に指導させていただきます。

ブラッシング指導

正しいブラッシング方法は意外と知らないかたが多く、当院では丁寧に指導させていただきます。正しい歯みがきは予防に必須です。

スケーリング

専用の器具を用いて、歯の表面に付着している歯石や歯垢を取り除きます。細菌の増殖を抑える効果があり、歯科疾患の予防が期待できます。

PMTC

プロの手によって、歯石やバイオフィルム、着色、汚れなどを除去します。歯面をみがいてツルツルにすることで、汚れを付着しにくくします。

セルフケア

歯科医院で受けるプロフェッショナルケアとは異なり、ご自宅で行うケアを指します。正しい方法で継続することにより、高い予防効果を発揮します。

歯みがき

毎食後は、ご自身に合った歯ブラシで正しく歯みがきすることがとても大切です。歯みがきを習慣化して、口腔内の健康を維持しましょう。

補助清掃用具

デンタルフロスや歯間ブラシ、タフトブラシなどの補助清掃用具を用いて、歯みがきで落としきれない歯間の汚れなどをきれいにしましょう。

食習慣の見直し

食習慣に偏りがあると、口腔内が酸性に傾き、むし歯になりやすくなるなどのリスクがあります。必要に応じて、正しい食習慣をご説明します。