熱中症対策|池尻歯科医院|大阪市淀川区の歯医者

大阪府大阪市淀川区東三国4-1-8
大京ビル東三国ハイツ2F

トピックス TOPICS

熱中症対策

みなさんこんにちは、今年も7月に入って暑さも増してきましたね。なので今回は熱中症対策についてお話しします。

まず、熱中症対策に用いるものとして思い浮かぶのはスポーツドリンク塩飴などではないでしょうか?しかし、そういったものには砂糖が含まれていることが多いです。

こまめに水分補給を行うことは大事ですが、砂糖を含むスポーツドリンクや経口補水液などをこまめに摂り続けてしまうと、お口の中に砂糖が溜まった状態になり、虫歯の原因となってしまいます。

そこで!当院では、麦茶に粗塩又は
にがりを少し味がつく程度に入れたものでの水分補給をおすすめしています。

砂糖が一切含まれていないので虫歯の心配がなく、さらに麦茶には体温を下げてくれる効果もあるので熱中症対策にはばっちりです!

さらに、麦茶には発癌性物質をやっつける働きのある抗酸化成分が含まれていたり、胃の粘膜を保護する働きがあったりと様々な効果があるので、スポーツドリンクの代わりにお家で試してみてはいかがでしょうか?

当院では患者様それぞれに合わせた食生活のアドバイスなども行っていますので、お気軽にご相談ください。         

                TK